ホーム>野菜・山菜セット宅配

野菜・山菜セット宅配・自然農法(無農薬・無化学肥料)

和歌山の山あいで育つ、自然農法(無農薬・無化学肥料)の野菜・山菜をお送りします。

春は、山菜や、たけのこもお入れいたします。

 <隔週の定期宅配・全国 ※1回ずつのお申し込みも可能です>

※2018年8月17日着のお送りより、送料が下がりました。下記の送料をご確認ください。

台風のダメージで、お送りをお休みさせていただいておりましたが、12月より、再開させていただきます。12月お送り分は、11月25日より、ご注文をお受けいたします。

2018年8月上旬にお送りしたMサイズの一例です。

同じサイズでも、お送り日やご要望により、内容は少し異なります。

今日現在の内容(2018/11/14更新)

レタス、春菊、大根間引き菜、白菜間引き菜、おかのり、ルッコラ、はつか大根、ちんげん菜、わけぎ、葉たまねぎ、にんじん、里芋、さつまいも、菊芋、かぼちゃ(在来)、ジャンボニンニク、シークワーサーなど。

※タイミングが合えば、原木しいたけ(または原木椎茸の乾燥)をお入れします。(主に秋~春)

 

暖かい季節は、発送日の朝に収穫し、すぐ、箱詰め発送しています。

寒い時期(晩秋・冬・早春)は、畑に霜が降りる等、午前中は野菜が凍って収穫できないため、前日午後に収穫し、お送りします。(芋類等、一度に収穫し保存している野菜以外。)

 

町から離れ、山に囲まれたこちらは、自然農法には最高の環境だと思います。MAPの航空写真で、こちらの環境をご覧になってください。)

自然農法で元気に育っているため、大きさ形がいろいろで、お店に並ぶ野菜より、お料理の下処理にお手間がかかると思いますが、新鮮な、生命力のある野菜です。

 

我が家の子供に食べさせている野菜とまったく同じものをお送りしています。詳しい栽培法を、うちの考え方・栽培方法・自然農法とはに書いております。

 

畑の様子を、Facebookページでお知らせしています。

矢戸田自然塾農園・農家民泊「矢戸田自然塾」Facebookページ。https://www.facebook.com/yatoda.shizenjuku

 

 「定期購入<隔週>のお申込み受付を再開させていただきました。」

★台風のダメージで、お送りをお休みさせていただいておりましたが、12月より、再開させていただきます。12月お送り分は、11月25日より、ご注文をお受けいたします。


 

・定期のお送りではない1回ずつのお申し込みは、前月25日以降、お受けしています。(たとえば、9月分は、8/25より受付)

 

 

 

 山菜時期にお入れする主な山菜(時期によります。)

タケノコ、山うど、わらび、セリ、たらの芽、ユキノシタ

 

この他、ふきのとう、つくし、山蕗、ミョウガダケ、ミョウガ

山菜ではありませんが、椎茸。初夏に、お茶の新芽

 

野菜が草に負けてしまわない限り、野菜と草が共生する環境にしています。

 

家の前の畑。

右手は田んぼ。

家の前の畑。

 

春。

クモ(手前)やテントウムシがたくさん出てきます。

 

冬。

山から水がしみ出す場所では、セリが育ちます。(家の前の畑)

自然農法の畑は、生きものが豊かです。

様々な昆虫、クモ、もぐら、ネズミ、カエル、カタツムリ、亀、・・・・。
家の前の畑でさえ、きれいな環境でしか住めない、イモリ、サンショウウオがいます

春。サンショウウオの卵。

(家の前の畑)
山の水がしみ出す場所に、サンショウウオが産卵します。
無農薬・無化学肥料というだけでなく、より自然な環境を考えています。

 

家から少し山のほうの畑。

イノシシ、鹿の対策は必須です。

 

向かいの山から、猿が様子をうかがっています。

 

うさぎ、アナグマ、いたち、たぬきも、よく見かけます。

その動物を、空から、タカやトンビがねらっています。

 

畑の横。

 

 

山のほうの畑。

涼しいので、それに適した野菜・山菜を植えます。

近くで、かもしかを見かけます。

(今は、鹿よけネットで畑を囲って栽培しています。)

 

山の畑の横。

 

 

ふきのとう。

 

山うど。

 

秋~春は、タイミングがあえば、原木しいたけをお入れします。

冬に地元の山で木を伐り、菌を植えます。

 その時期にある野菜(露地栽培)をセットにして宅配します。

暖かい季節は、発送日の朝に収穫し、すぐ、箱詰め発送しています。

寒い時期(晩秋・冬・早春)は、畑に霜が降り、午前中は野菜が凍って収穫できないため、前日午後に収穫します。

(芋類等、一度に収穫し保存している野菜以外。)

 自然相手のことなので、気候などにより、野菜のお送りをお休みさせていただくことがあるかもしれません。ご了承ください。

 個人で小規模にやっているため、細かいご要望にお応えできます。お気軽にご要望をおっしゃってください。

※定期宅配の方には時々、梅干しなど加工品や季節のものをお入れします。

 

※定期宅配は隔週です(送料負担を考え、「ある程度多い量で隔週」を設定しています。)。自然農法で収穫量が少ないため、小規模となり、送料が高くかかってしまいますが、流通の間を省いた価格でお届けできますし、また送料にみあう量・種類の野菜をお入れできるようにと考えています。

 

※ 新鮮な状態で野菜をお届けしたいため、野菜到着の曜日・時間はご希望をお聞きし、ご相談して決めさせていただきます。ただ、雨量が多く湿度が高い時や、寒さで凍ったときに野菜を収穫すると、お送りする野菜がすぐ傷んでしまいますので、発送を待っていただくこともあります。ご了承ください。

 

※野菜の鮮度保持(温度、湿度調整)を考え、新聞紙で包んでお送りしています。新聞紙がダメな場合は、お申込み時にお知らせください。

 

 

ゴーヤ。
赤く甘い果肉の中に、種が入っています。

 

野菜について、詳しい栽培法を、うちの考え方・栽培方法・自然農法とはに書いております。

 

黒い「もちきび(もちとうもろこし)」
昔の品種です。

(皮をむいて写真を撮っています。)


自然農法に合った、たくましい野菜の品種を探し、栽培しています。

 

ごぼうの花と種。
この後、刈り取って乾燥させ、種採りします。

 

とても大きなきゅうり。

煮物がとてもおいしいです。

一般に見かけない、畑直送・「いなか」ならではの野菜もお入れします。

 

おかのり。

 

冬。寒い日の朝は、畑一面に霜が降ります。
冷やされた野菜は、凍らないようにするため、自ら甘くなります。
(写真は、ターサイ)

価格 2017年4月より
S(1~2人分)          2500円(送料別)  Mの2/3の量

M(3~5人分)         3400円(送料別)

L(5~7人分)     5150円(送料別) Mの1.5倍の量

※送料とも、税込みの価格で表示しています。

※S、M、Lサイズとも、お入れする野菜の種類は同じです。

※初めてご注文くださる場合は、Sサイズまたは、Mサイズにしていただくようお願いいたします。

送料

S・Mサイズ

和歌山県内        740円          

関西/中部/北陸/中国/四国 760円

関東・信越・九州     870円

南東北                          980円           

北東北         1080円

北海道         1680円

沖縄          2270円

※気温の高い時期(5月頃~10月頃)はクール便をお願いしています。クール料金は、S・Mサイズはプラス330円、Lサイズはプラス650円です。

 

Lサイズ

和歌山県内        870円          

関西/中部/北陸/中国/四国 870円

関東・信越・九州     980円

南東北                         1080円           

北東北         1300円

北海道         1890円

沖縄          2810円

※気温の高い時期(5月頃~10月頃)はクール便をお願いしています。クール料金は、S・Mサイズはプラス330円、Lサイズはプラス650円です。

 

※税込みの価格で表示しています。

※他のものと一緒のお送りの場合は、送料をお問い合わせください。

 

セットの野菜の量

季節の野菜の種類によるため、どれくらいの量というのをお伝えするのは難しいのですが、Mサイズの場合、100サイズのダンボール箱いっぱいでお送りしています。上に、Mサイズの一例の写真を載せております。内容はその日に採れたものやご要望により多少異なります。

 

 「定期購入<隔週>のお申込み受付を再開させていただきました。」

★台風のダメージで、お送りをお休みさせていただいておりましたが、12月より、再開させていただきます。12月お送り分は、11月25日より、ご注文をお受けいたします。

 

 ・定期のお送りではない1回ずつのお申し込みは、前月25日以降、お受けしています。(たとえば、9月分は、8/25より受付)